パチンコ業界で最も古いWEB日記 since 2001/12/23


アベ政治 なぜカタカナなのか
↓これ。

国会だけでなく、左翼のデモでもよく使われる「アベ政治」という表現。これに違和感を覚える。なんでカタカナなんだ?


検索してみたところ、こんなツイートを発見。




漢字がもったいないから


工工エエエ(´Д`;)エエエ工工


カタカナは、相手を小馬鹿にする表現ということか。

じゃあ、彼らのよく使う、ヒロシマ・ナガサキ・フクシマといった表現も、漢字がもったいないからなのか? リベラル勢力の感性は謎すぎる。


加えて、普通なら「安倍政権」とか「安倍内閣」という表現を使うのに、「安倍政治」。これまでの政権で、アソウ政治だの、ハシモト政治だのと書かれたことはない。

つまり機能や職ではなく、個人に的を絞ってるんだな。内閣でもなければ政策でもない。安倍晋三が気にくわないと。



支持率60%、国民の過半数の支持を集めている内閣に対して、許さないと連呼していれば、そりゃ白い目で見られますわ。


いや、赤い目か。

コメント【comments(1)】/【政治】/ 記事へのリンク【14:34






安倍総理、パールハーバーを訪問
ほんとにこの政権は、巧みな外交をするよね。前例踏襲の外務省主導ではなく、またもや官邸主導なんでしょうか。

オバマ大統領の広島訪問とセットなんだろうけど、「互いに謝罪を要求しない。戦後の歩みを尊重する」という形で区切りを付けようとしている。



民進党はどうやってイチャモンをつけるのかな。

  1. なぜこの時期に真珠湾なのか

  2. アメリカより先に中国の南京を訪問すべき

  3. 韓国の慰安婦に対する謝罪が先だ

  4. 広島とセットにしたこそくな点数稼ぎ

  5. 経費を使って退任間近のオバマに会う意味がどこにあるのか


とかなんとか言って、真珠湾訪問追求プロジェクトチームとか作りそう。



審議を拒否しながら審議不足だと声を荒げ、採決しようとしたら強行採決するなと言う。仕方ないから会期を延長して審議しようとすればこれにも反対。

そもそも審議時間の不足は、民進党の党首選挙に対応するため開幕を遅らせたことも大きいのに、その新党首は自身への疑惑を晴らそうともしない。



何を始めるかと思いきや、プラカードをカメラへ向けて仕事してますアピールを繰り広げ、議事を妨害する。もちろん代案なんて出しませんよ。党内をまとめられないから。



ほんと、仕事しろよと思う。

安倍政権の高い支持率をもたらしているのは、間違いなく、蓮舫率いる民進党です。
コメント【comments(2)】/【政治】/ 記事へのリンク【14:04



プロが選ぶプロ
毎年楽しみにしている、プロ野球選手100人が選ぶプロ野球選手。

走塁部門
スピードボール部門
パワーヒッター部門

一位は25%くらいの支持率になるんだけど、スピードボール部門、これはもうマンガの世界ですわ。いや、もちろんあの人なんですけどね。


「プロが選ぶプロ」というのは見ていて楽しいし、選ばれた本人達はメチャクチャ嬉しいと思う。


パチンコ業界もやりますか! 「開発者が選ぶ最高の機械」。版権部門、オリジナル部門、アナログ部門、スペック部門等々。


頼んだぞ日工組(なげっぱなし)
コメント【comments(0)】/【スポーツ(主にスワローズ)】/ 記事へのリンク【13:31



カジノとパチンコは喧嘩する??
カジノとパチンコ。客層の面でかぶらないし、日本で数カ所しかない施設と喧嘩するとは思えないのだけれど。

カジノ系の人達の中には、パチンコを少しずつ否定していこうとしてる人、いるでしょ。中立ぶった論説をいいつつ、我田引水、ポジショントークをする人がさ。そもそもあなた、研究者でもなければ、実務を重ねた人でもないでしょと。




カジノが成功したなら成功したで構わない。インバウンドを頑張ってもらいましょう。問題は失敗したときだよね。容易に「パチンコがあるからだ」的な方向へ向かう。

我々の業界は政治に対して、一般のマスコミに対して、一元的な説明を行うのを苦手としています。ひたすら内向き。勝手知ったる業界誌のみを集めて説明する。警察行政を頂点としたムラ社会にのみ耳目を集中させてしまう。

業界団体に優秀な広報担当者はいないのかね。いないなら、メーカーから広報の女性を借りてきなよ。藤商事や高尾の広報、いい仕事してるじゃない。

ジャパニーズカジノが失敗するまでの間、ひたすらパチンコ業界の広報を強化すべし。

コメント【comments(0)】/【業界】/ 記事へのリンク【12:04



ボンペイ吉田の根本的な欠陥
この記事には何の生産性もありません。私自身の内面に関することなので、興味のある方以外はカレーにスルーしちゃってください。




知恩院でお坊さんから話を伺い、少しだけ念仏を唱えました。仏様は全てを受け入れてくださるそうです。

ただ、邪念、というのかな。木魚の音と念仏の声に集中できるのは3秒ほどで。色んなことを考えてしまいます。

「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏」
「・・・どう聞いても、なんまいだーですな」
「せいぜい、なんまみだーぶ」
「これはブログネタかな」
「ああ、集中しろ集中!」
「・・・仏様は全てを許してくれる?」
「そんな都合のいい話ってw」
「ああ、だから俺は他人に優しくなれないんだろう」
「仏様に見透かされてるんだろうなぁ」
「そもそもこんなことを考えてる時点でアカン」
「何かに達した僧侶は何も考えずに没頭できるのだろうか」
「ああ、集中集中!」
「・・・アルファ波出るのかな」
「いかんいかん」

たった10分なのに、頭の中はエンドレスループ。終わったときには「ごめんなさい私はダメな人間だ」と、割とガチ気味に落ち込みつつ、ちゃんと落ち込める俺エライ的な、救いようのない考えも浮かんだりして。




多分私の根本的な欠陥は、行動に見返りを求める点だ。金銭的なものとは限らず、感謝の言葉であったり、尊敬の念であったりと、精神的なエサを求めてしまう悪い癖を持っている。

例えば募金。「日本赤十字社を通じて●●に募金しました。少ないですけど何かの役に立てれば・・・」と書いてしまう。しかもケツに三点リーダをつけて、殊勝そうなイメージを出す。

今もまさに「そうやって自分を分析できる吉田さんマジカッケー」的な賞賛を求めてるのを自覚しているし、それを自覚してるとわざわざ書くことでパーソナリティを喧伝しようとしている。




黙って行動しろと思うんだけど、誰からも気付いてもらえぬ不満を感じてしまう。精神的な高潔性を持たず、承認欲求に見合わぬ実力で引っかき回しているのかもしれない。

いつか身を滅ぼすだろうし、既に何度も窮地に立った。立たされたではなく、自分の意志と行動で、無駄な窮地に立ったんだ。

死後おそらく、あの世で必ず断罪される。




認められたいのは、己の力に自信を持てないから。褒められたいのは、苦労の対価をほしいから。そしておそらく、承認されたい気持ちを持つほど、他人から承認されるハードルは上がっていくのだろう。

キミは頑張った、えらいね、悪いのはキミじゃないよ、だから、死ね。

死ぬ前に、才能の欠片をかき集めて、何かを残したい。認められたい、褒められたい、お金も欲しい。承認欲求を捨てきれないならば、それを力に何かを成すしかないじゃないか。だって、変えられないもの、自分。

コメント【comments(6)】/【】/ 記事へのリンク【01:50