パチンコ業界で最も古いWEB日記 since 2001/12/23


佐世保にホテル宿泊客専用パチンコホールがあるらしい
ハウステンボス近くのホテルに宿泊客しか入れないパチ屋ありまっせと、ブログ読者のYouさんから情報をいただく。

そして今、私がいるのは山口県で、これから向かうのは佐世保のお隣、SAGA佐賀県。


そりゃ行くよね


一泊9000円と少々お高めですけど、旅のネタとしては特上極上ですよ。すぐに予約しました。別館で報告予定!


・・・みなし機設置してねえかなぁヽ(´Д`;)ノ
コメント【comments(12)】/【】/ 記事へのリンク【10:05







四国は暖かいって思うじゃん?
徳島道、雪降っとるわ('A`)チヌ

四国へ来るたびにやらかすんですけど、高松市から徳島市まで100キロあるし、徳島市から高知市まで200キロ近くあるし。

高知市にホテルを取ってしまった私は、カーナビの距離表示にうなだれつつ、サービスエリアでこれを書いております。


なんで高知かっつーと、西日本で唯一、行ったことのない県だから。
コメント【comments(6)】/【】/ 記事へのリンク【00:15



レンタカーでアクアに乗った
長野のレンタカー。ネットでは空き無しだったんですけど、予備はあるだろうと訪ねたら、あった。ハイブリットカーは高いのに、なぜか1300ccクラスの料金で貸していただけることになりまして。

ちょうど前の日、相乗りの運転代行もアクアだった。後ろの席に乗って感じたのは、外観以上の圧迫感。私のようなデブでは後ろは厳しい・・・と思いつつも、現行のデミオと比べれば問題なしといったところか。



ふむ(。-`ω´-)

フロントガラスは燃費向上を目指した空力ゆえか、今まで運転したどの車よりも寝ており、普段運転するN-ONEはむしろ立っていることもあり、社内に押し込まれている印象を受ける。



内装はレンタカー用のベースグレードだからなのか、トヨタ車とは思えぬほど安っぽい。意図的にそのようにしてあるのだろうが、ハイブリッド入門車としては、いささかガッカリさせられた。



楕円形のハンドルは独特の操作感を与えてくれる。元々私はハンドルを少し下げて運転するため、低い取り付け位置はむしろ心地よかった。ただ、下部(写真矢印)に親指を引っかけて運転すると、プラスチックのつなぎ目部分が指の第一関節に当って若干不快。


長野道を安曇野まで飛ばしてみた。プリウスのような鋭さはないものの、クラスギリギリのパワーは感じた。しかしECOモードスイッチを入れると性格は一変する。これはダメだ。あまりにもアンダーパワーで、一昔前の軽自動車を運転しているような気分になる。

それまで2センチの踏み込みで加速を開始したエンジンが、3倍踏み込まねば速度を上げないという感覚。慣れればどうということはないのだろうが、キツイ上り坂の多い長野道では厳しいと感じた。


高めかつ短いボンネットゆえ車幅感覚を掴みにくい。サスペンションは柔らかく、突き上げがキツく腰を痛めたデミオに比べ「不快と感じる人の少ない柔らかさ」を実現している。

逆にハンドリングは圧倒的にデミオ。自分自身がレーンをトレースする印象を受けるデミオと比べ、アクアは「私と車は人と物の関係」だという、ある種の分断を感じてしまう。ただしそれは間違っているわけではない。実際に人と物の関係なのだから、間違ってはいないのだ。



とまあ、あれこれ書いてみたものの、全てどうでもいい。返却前のガソリンスタンドで、積み重なった不満は全て吹っ飛んだ。


127.1km/2.98L

42.65km/L


(´ ゚д゚)ポカーン


原付かよwww


叩き出された数字は驚愕の一言。いくら高速道路メインとはいえ、山道込みやぞ。信じられない。これがハイブリッドカー、これが最高燃費アクアの実力か。


返却の際、レンタカー会社のおじさんに「ガソリン減らなすぎてビビりました」と伝えたところ、ものすごく嬉しそうだった。

何か一つ飛び抜けた魅力を持っていると、他はもうどうでもよくなっちゃうなと、ある種この世の真理を教えてもらいました。

コメント【comments(0)】/【】/ 記事へのリンク【21:59



マルハン川中島

講演後の名刺交換で、話の流れで「明日打ちにいきます!」と宣言したマルハン川中島店。

さすが川中島。その立地だけあって天下一閃を5台も導入している。


ところがね。その島でこんなの見つけちゃった。



エキサイトwww

そりゃ打つよね!





そして当たるよね!



4125→15000

第一次川中島の戦いは吉田軍の勝利となりました(。-`ω´-)


コメント【comments(0)】/【】/ 記事へのリンク【13:56



ウコンの力、及ばず

夜明け前というお酒。
寄せ鍋にマッチしまくり美味いのなんの(´ ゚∀゚)

懇親会はひたすら楽しく、数年ぶりの二日酔いも、むしろ心地よく。

今から酔い覚ましに唐揚げ食べて身体を叩き起こしますよ。
コメント【comments(0)】/【】/ 記事へのリンク【11:51