いいパチンコブログは http://blog.epachinko.jp/ へ移転しました
星野リゾートの教科書 サービスと利益 両立の法則
石川県にある高級旅館、白銀屋へ行くことを決めた後、前日までに読み上げた本が、これ。

単なる事業紹介や、成功者の自己陶酔本ではなく、星野社長はどんな本を読み、何を考え、どう生かしたかという「プロセス」を書いている。

経営に関する書物を教科書と考え、良いところをピックアップするのではなく、教科書なんだから全て真似ろと断言する星野社長。同書はいわゆる経営書ではないけれど、より本格的な経営書を探している人にとって「成功者が成功する過程で読みまくった本」というのは興味深いのではなかろうか。

ゴールドマン・サックスと組んで旅館を再生する常識外れな経営者は、常識に徹していた。本屋に平積み経営本ではなく、理論と実践をくぐり抜け、本棚に一冊分の居場所を確保した書物にこそ価値があると喝破する。

評価:
日経BP出版センター
¥ 1,575
コメント:ありがちな宣伝本や成功者の自己陶酔本ではない。ゴールドマン・サックスと組んで老舗旅館を再生するという、常識はずれな経営者がどんな経営学の本を教科書として読んだのかを紹介している。何を読み、どう考え、どのように実践へ落とし込んだのかが分かる。

コメント【comments(0)】/【その他】/ 記事へのリンク【01:20



Comment




他者のコメントや他サイトへの批判は削除対象となります