パチンコ業界で最も古いWEB日記 since 2001/12/23


組合での講演歴
毎年のように「そろそろ吉田の旬は終わる」と言ってますけど、それでも呼んでいただける組合講演。ありがたいことです。ぶっちゃけ嬉しいです。個人事業主、かつ、こういう性格をしてるもので、必要とされてることそのものが励みになってます。飽きられたら終わりだしね……。


どれくらいやったのかなと思い、まとめてみました。


2010年10月
札幌方面遊技事業協同組合

2010年11月
東京都遊協青年部

2011年2月
島根県遊技業協同組合

2011年6月
釧路方面遊技業協同組合帯広支部

2011年6月
岐阜県遊協青年部

2012年1月
宮城県遊技業協同組合

2012年6月
釧路方面遊技業協同組合帯広支部

2012年10月
札幌方面遊技事業協同組合

2012年10月
岐阜県遊技業協同組合

2013年2月
山口県遊技業協同組合

2013年2月
沖縄県遊技業協同組合

2013年4月
山口県遊協青年部(オブザーバー)

2013年6月
香川県遊技業協同組合

2013年6月
釧路方面遊技業協同組合帯広支部

2013年10月
札幌方面遊技事業協同組合

2013年11月
鹿児島県遊技業協同組合

2014年2月
函館方面遊技業協同組合




【´ ゚д゚】スゲー



なにこれ誰これ自分じゃないみたい……(汗)


ほんのちょっと前まで、京楽の販社を退職して、ディズニーランドで掃除のバイトして、一時は引きこもりニートで……。


そんな人間に、舞台で公演するチャンスを与えてくれるパチンコ業界は、ダイナミックで、許容力にあふれた素晴らしい世界だと思います。一生をかけるに値するよ。学歴差別もないしね。


どの組合も、色んな人を呼んでるみたいです。業界人だけじゃなく、他業種の人事や、接客コンサルタント。珍しいところでは僧侶(!)とか。


ホール経験を問わないところも素敵だ。確かに、学ぶ姿勢さえあれば、業種は関係ないもんね。


コメント【comments(2)】/【業界】/ 記事へのリンク【02:41







Comment
要は『やる気』ですな!
受講者も同じくですが、貴方の『やる気』が伝わってる証拠ですな。
みんなに伝わると、この業界も捨てたもんじゃない業界に生まれ変わるかもですな。
from. 白髭 / 2013/05/14 11:21 AM
地方出張が増えるに従い、ものすごく勉強になるホールを目にする機械も増えました。講師として伺ってはいますけど、私はその地域の生徒です。

旅スパイを思いついたのも、地方の素晴らしいホールを見てからですし【´・∀・`】
from. 吉田 圭志(ボンペイ吉田) / 2013/05/14 5:50 PM




他者のコメントや他サイトへの批判は削除対象となります